新着情報 TOPICS

お知らせ

「二本松城文化観光施設新築基本設計業務委託」に関する 第3回ワークショップの開催状況報告

2018.5.7

 4/24(火)の13:30~15:00に二本松市役所正庁で開催された標記ワークショップに組合事務局として参加してきました。二本松市より受託している「二本松城文化観光施設新築基本設計業務委託」の一環として行っているワークショップです。当初3回開催予定でしたが、基本設計業務委託を8月まで工期延長していただいた関係上、計5回の開催とすることが出来ました。
 当日は、発注者側から5名(都市計画課3名、建築住宅課2名)、受注者側から4名(組合1名、青島建築設計室3名)が出席しました。
 なお、ワークショップには、これまでの観光ボランティア協会、青年会議所、観光協会、郭内町内会、商工会議所、物産協会、振興公社、NPOまちづくり二本松等の関係団体から18名の参加がありました。また、別途開催していた庁内連絡会との調整を図るため、市役所の商工課・観光課から計5名のオブザーバー参加と、二本松市議会議員3名の傍聴がありました。


全体風景


市議会議員の傍聴席

 第3回ワークショップはテーマ別に参加者5~6名と受注者、発注者が4班に分かれて行いました。1~2班は「観光」、3~4班は「物産」をテーマにこれまでの検討経緯を参考により具体的な討議を行っていただきました。 
約60分のワークショップは、市役所商工課・観光課職員も入っての意見交換となり、それぞれの立場に配慮しながらも多様な意見が出されました。
5月にはこれらの意見・要望を反映させて平面、断面、外観、構造、設備の検討を行い、市長報告等を経て、次回以降の庁内連絡会、市民ワークショップにつなげて行きます。
参加者の皆さんご協力ありがとうございました。


第1班(観光)


第2班(観光)


第3班(物産)


第4班(物産)