新着情報 TOPICS

組合たより

組合たより「木の町コミュニティ館建設事業設計委託業務」 に関する関係者協議について

2020.6.22

 6/17(水)の13:30から南会津町役場で標記設計について、林業成長産業化推進会議(参画団体50者:出席者26名)のコアメンバー8名との打合せを行いました。
 林業成長産業化推進会議とは、地場の森林資源の循環利用を進めることで地域活性化に結び付けることを目的に平成29年に設立された推進会議で12分科会の一つにコミュニティ館分科会があります。
 木の町コミュニティ館は、これまでも推進会議のメンバーを中心に基本計画等を策定してきた経緯があり、施設整備の基本的方針は、南会津町の林業拠点機能と併せて森林や木材に関する情報発信、木育及び研修、木製品の展示・販売機能を持つ施設として整備し、林業・木材産業の発展及び林業や木材産業への理解と「木の町」のPRなど、将来に渡る基盤機能の発揮を目的に整備することとしています。
 当日は、役場担当者からこれまでの経過や協議事項、先進事例視察案などが報告された後に組合担当者(はりゅうウッドスタジオ)から施設プランのイメージ図を模型やCG画像で示し、特に展示・販売コーナーのレイアウトや意匠・デザイン等について意見交換しました。
 次回は6月下旬から7月上旬の開催・意見調整を経て町長等へ中間報告を行い、平面プラン等を決定する予定です。なお、本設計の工期は今年の12月末です。