新着情報 TOPICS

組合たより

組合たより「矢吹町複合施設建設工事監理業務委託」 に関する組合工事監理業務完了検査の実施状況報告

2020.7.29

 7/21(火)の10時から矢吹町複合施設工事現場で標記工事監理業務の組合完了検査を行いました。これは組合担当者(鈴木伸幸建築設計事務所&エスデー設計研究所)の業務執行状況を組合検査員が再度検査するもので、発注者に対し受託者である当組合が担当者任せにすることなく一定の品質を保つ成果品となることを確認する行為で、組合受託業務適用基準や工事監理業務チェックリスト等により確認するものです。
 本施設は矢吹町が図書館、多目的ホール、生涯学習、子育て支援機能等を有する多機能施設として整備(S・W造、2階建て、床面積約2,900㎡)したものです。
 当日は、発注者監督員:星副主査(矢吹町役場)や発注者支援業務を受注している市町村支援機構職員2名、工事受注者の高田・伸和・平成特別共同企業体の監理技術者や現場代理人の立合いの下で関係書類や現場の出来形等を確認しました。

 なお、組合検査員は、建築工事:鈴木宏幸氏((株)杜設計)、電気設備工事:八島一隆氏((有)八島企画設計)、機械設備工事:國分寛樹氏((有)イズミ設計事務所)の3氏です。